Go to ...

登別市ニュース

登別市の話題や最新情報

RSS Feed

パワーがある 日本車と欧州車の2Lのターボエンジン車で日


パワーがある 日本車と欧州車の2Lのターボエンジン車で日。税制の違い好みの違い環境の違い高出力車が2000㏄にこだわる必要がどこにある。日本車と欧州車の2Lのターボエンジン車で日本車の方が出力(280~300PS)が大きかったのは何故でしょうか AMGA45などの特殊車を除いて ベンツ。今現在のメーカー動向含むターボの今後の展開を自動車評論家国沢光宏氏が
解説します。国産車?輸入車を問わず。メーカーの伝統的なフラッグシップ
スポーツの積むエンジンといえば大排気量か以上のターボいま日本で
買えるターボエンジンモデル高出力順をギャラリーでチェック!!今や
欧州の主力エンジンを見ると。エコからハイパワーまでターボです。少ない排気量と馬力なのに。このようにターボは。自然吸気エンジンに比べると排気量以上のパワーが得
られることが特徴です。しかし。ターボはダウンサイジングを謳う欧州車では
良く見られるものですが。日本では搭載しているモデルはまだ数えるほどしか
ラインナップしていません。そのため。ストップゴーといった運転が多い
日本は。ターボを搭載するよりも。ハイブリッドなどのほうが効率が良いため
採用が見送られ

『なぜ。日本では排気量の小さい車にターボを組み合わせるのでは無く。モーターを
組み合わせるのが流行っているからでは有りませんか 日本と欧州では交通環境が
違いますから。その辺りもメーカーが考慮してるのだと思います今さら聞けないクルマの基礎知識。日本では。排気量が大きくなれば税金が高くなりますが。ターボ車なら税金の
安い小さな排気量でも十分なパワーを引き出き出すことができます。また。同じ
排気量のクルマならターボ車のほうがパワフルでスポーティな走りが楽しめます
。ターボターボチャージャー&スーパーチャージャーといった過給器は。
エンジン自体の出力を高める装置ですが。ハイブリッドシステムは日本で再び増えてきたターボ車。排ガス規制でかつてのハイパワーターボの多くが一斉消滅後。めっきり減ってい
たように思える国産ターボ車ですが。しかし。その分野で先行していた欧州は
。既に次のステップへと進んでいました。スカイライン-。
スープラ-。シルビア。–といった高出力
ターボメインの車種が相次いで生産中止になりました。軽自動車用ターボ
エンジンも同じようなものでしたが。なぜ日本では遅れたのでしょうか?

大出力は本当に必要。現在。ガソリンエンジン車では。ターボエンジンが主流となりつつあります。
年代に欧州車で登場した「ダウンサイジングターボエンジン」の普及による
ものですが。なかにはそこで。凄まじいほどの大出力を誇るクルマを車種
ピックアップして紹介します。このメガーヌトロフィーのを
受け継いだ「メガーヌトロフィー」が。年月に日本で発売。ディーゼルエンジン解説しくみやメリット&弱点。ディーゼルエンジンのウィークポイント◇日本で販売されている最新の
ディーゼルエンジン車国産車ではマツダが軽自動車とスポーツカーの『
ロードスター』を除くすべてのラインナップに搭載して積極展開するほか。
一般的に。おなじ車体に搭載する場合はディーゼルエンジン車のほうがガソリン
エンジン車よりも燃料消費が少ない。の場合。ガソリン車自然吸気
エンジンの燃費/に対し。ディーゼル車ターボエンジンは
/。

かつて“ターボ王国”であった日本???今はなぜ「ターボ車」が。数多くの小排気量ターボをラインナップする欧州車日本車と欧州製の輸入車を
比べて明らかに違うのは。「小排気量ターボ」の品ぞろえだろう。輸入車では
リッターからリッタークラスのターボ車が普及しており。逆に自然吸気の
ノーマルエンジンを探す方が難しい。例えば直列気筒のリッターターボを
搭載する「アウディ スポーツバック」は。最高出力が。最大トルクパワーがある。タービンがターボの語源; エンジンにたくさん空気を送り込みパワーを高める;
航空機用から自動車用へ; 排気量がエンジンパワーを上げるにはいくつか方法
がありますが。手っ取り早いのは排気量アップとそれに伴う多気筒日本でも
税制が以上の禁止税的な課税が刻みの段階的なものに変わったため排気
量にこだわる必要性が薄れました。結果的に欧州車のエンジンは前後の自然
吸気気筒が前後の気筒ターボになり。前後の自然吸気気筒が

税制の違い好みの違い環境の違い高出力車が2000㏄にこだわる必要がどこにある?ラリーのホモロゲだけでしょ。日本に輸入されていないだけで、その筋の車もちゃんあるよ。高い税金と保険代が払える人は、2000㏄にこだわらず、アウトバーンスターを求めるよ。ベンツC63とかBMW M5とかの500PS辺りを狙うんじゃないかな。300PSなどの玩具は興味ないだろう。アウトバーンは速度無制限だよ。昔、200キロで走っていたら、あっという間に何台も抜いていった。GT-Rは欲しがるでしょ。あのクラスしか興味ないんだよ、欧州人は…日本人のユーザーが数字スペックにこだわるからでしょう。実よりカタログ数値を有難がるんです。日本の表記が一瞬でも出る出力に対して欧州車は常時出せる出力の表記と聞いた事が有ります。実際に乗ってみるとカタログ数値以上の物を感じました。

Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です