Go to ...

登別市ニュース

登別市の話題や最新情報

RSS Feed

売り切れ必至 村田基のリール理論についての質問です 村田


売り切れ必至 村田基のリール理論についての質問です 村田。個人的にですが。村田基のリール理論についての質問です

村田さんはリールのハイギアを推奨していますよね
推奨というよりルアーマンはハイギア以外あり得ない みたいなコメントを良く聞きます

そ の理論で良く自転車の例え話をしているのですがイマイチ納得できません
お父さんが5速ギアでゆっくり漕いでて、それに子供が1速ギアで必死に追いかけてるのが同じ疲れな訳ない みたいな事を言っていますが、そもそも大人と子供はタイヤサイズ違いますよね
では、例えば同じ3段変速のママチャリだとすると、1速で漕ぎ続けるのと3速で漕ぎ続けるのとだったら1速の方が楽じゃないですか

もし村田基の理論が正解だとしたら、なぜハイギアじゃなくてエクストラハイギアを推奨しないのでしょうか

わかる方いたら教えてください 村田基潮来つり具センター。村田さんの店ではルーミスやのロッドは。置いてるのでしょうかそうなん
ですよこれで皆さんの大好きなせこ~いルアーも投げられるそんなリールがこの
ニューアンタレスでございます。 村田基セコ釣りは大嫌いなんですけど久し振り
にセコ釣りやりたくなっちゃうんじゃないのぉ?店でルアー個につきつ質問
答えてくれるのかなぁ村田って自分の自分の理論が正しいって思うならなんで
その持論で。潮来釣具のすぐ近くの霞や北浦で釣ってみせて証明

フリースタイル。村田基 フリースタイル 釣り竿 スピニングモデル シマノ
オシアジガー – ベイトリール今年の新年は
あまりお目出度うと言えないですが。みなさま無事に新年を迎えられた政府は
その拒否理由は一切言わず。学術会議の質問にも。国会での質問にも答えない。村田基さんの経歴や伝説が5分で分かる。今回はそんな村田基さんの経歴や数々の業績。最新情報について詳しく紹介して
いきます! 目次 村田基さんの華麗なるベイトリールでフラッグシップを担っ
ているのは。やはりアンタレスですね。 …売り切れ必至。スピニングモデル/キャスティングロッド /ロッド/釣り竿/村田基/ソルト
ルアー/村田基/ソルトルアー/ビッグゲーム/ブラックダイヤモンド/つり具の
マルニシ店お問合せ質問は商品ページ毎の商品についてお問合わせから
お願いします。設計。実用性と堅牢性。ハイコストパフォーマンスのコード
リールです。

WaterLandClubイベントin浜名湖。ご存知王様?村田基と愉快な仲間達ファンクラブの仲間達が。静岡県の浜名湖
フィッシングリゾートに現れた!ってなことで。我々村田基ファンクラブの
会員は。ハジメさんにトラウトフィッシングの極意を伝授していただくべく。
静岡県の浜名湖フィッシングリゾートに集結浜名湖フィッシングリゾートは。
号池から号池まであって。それぞれに特徴が違うんです。っということで。
みなさんからは『トラウトの種類の見分け方について』など。色々な質問が
飛び出ました。

個人的にですが。釣れない。→巻きが早くなる。→余計釣れない。のパターンがあるので笑ノーマル。また 気持ち良く巻く。→ルアーが適正に動く。が ノーマルであっているので良く使います。あの爺さんはよく分からん笑ハイギアになれば水の抵抗も大きく重くなるし抵抗により巻きがぎこちなく動きにムラが出来るそれがバスに違和感を与えるかもしれないだから抵抗のある巻物などはロ-ギアの方がいいと実践的に思っている抵抗の少ない物とか、BFSやヘビキャロなんて抜き出したり遠投で回収するのに疲れるからハイギアの方が楽ハイギアの方がローギアよりゆっくり巻けるなんて理屈は成り立たん根本的に同じように巻いてハイギアの方がゆっくり巻けるはずが無い少し考えれば分かる事見てて思うのは村田さんってノーマルギア必要とする釣りしてるのかなって思ってました。基本ハイギア以上が必要な釣りが多いように見えるので、自分が番組でやっているような釣りに関してはハイギアが良いと言っているのかなと解釈してみています。そう言う自分もハイギア以外のリールを使わないのでですが、fibさんが言っているようにハイギアの方がルアーをスロー?高速に泳がせて来ることが出来ます。ロックフィッシュみたいにフッキングと同時にボトムから離さなきゃないならノーマルにはしますが、スイム系やジグのリフトフォールとかなら断然ハイギアです。自転車の話しはあくまで直線、平坦、同じ自転車でのローギア1速とハイギア5速を比べているのではないでしょうか?ハイギアの方が遅く引けるんだって皆分かってねーんだよこれはダイワの人間が言ってることだよ?10kmの距離を変速1の自転車と変速3の自転車で時速20kmで漕ぐとするとどっちが楽でしょう。変速3の自転車では、ゆっくり漕いだだけで時速20kmに達するでしょう。それが、変速1の自転車で時速20km出すにはとても早く漕がなければなりません。コレを釣りに応用すると10kmがルアーの飛距離、20kmがルアーがもっとも素晴らしいアクションをする速さ、変速がノーマルギアかハイギアに置き換えると???って事です短い時間ならまだしもそれを長時間続けると???考え方次第だと思います。村田氏が言いたいのは、他の方も言ってた巻きの感度がギア比高い方が良いと言われており、16アンタレスを出した際も、「シマノに言ったがエクストラハイギアが無いのがダメ」と言われてます。また右巻きの話なども、取り上げられるのは「あり得ない」と言われてる部分ですが、本人に「絶対ダメなの?」と聞くと「左巻きやローギアのメリット、デメリットをちゃんと理解した上で使うなら何も言わない」と話しており、「初心者や基礎を知らない人にあたかもそれが当たり前であるかのように左巻きやローギアを勧める人に対しての注意喚起」だそうです質問者さんの様に力が掛かり、結果として軽く巻けるローギアを選択されるのも当然アリだと思います。もしかしたら村田氏が体を鍛えてるのも、ギアに負けない体作りが目的かもしれませんね笑アンタレスDCMDってエクストラハイギヤアですよね。アンタレスDCMDを推奨しているので、エクストラハイギアを推奨という事になるのではないでしょうか。お店で話をすると、村田さんは自分の経験に基づいて話をされるので、私は、どこかで聞いたような話をされる釣具店の店員よりは好感は持てます。ただし、村田さんの話と言えども鵜呑みにはせず、まず自分でもやってみて結論を自分で出すようにはしています。村田さんはそう言うけど、自分でやってみるとちょっと自分には合わないという事は稀にあります。私的に、村田さんは、釣りの際、釣れにくい魚をとるスタイルではなく、釣れやすい魚を手っ取り早くとる、質より量の釣りをしている気がします。そうなれば、少しでも打つ回数を増やす方が良く、ワンキャスト毎の時間の短縮もしたいかと。なので、ハイギアでひたすらグルグリ巻くスタイルになるし、それを推奨するようになるかと。それは過去に、ベイトは右巻きじゃないと、でかい魚が巻けない!みたいな村田理論と同様かと。トラウトなんかだと、村田さん軽いスプーンより重いスプーン使うことが多く、そうなると、ノーマルギアだとどうしても早巻きしないといけなくなるので、それを少しデモ楽にするためにハイギアとかが良かったりもします。村田理論は、村田基には正解ではあるのかもしれませんが、全てのルアーマンにそれが正解かとなると。歳をとると、自分が正しいと思い込むようになるので、おじいちゃん頑張ってるんだな.と、深く考えない方がいいです。信者ではないですがお答えします。まずエクストラハイギアについてですが、氏の選択肢にはあるけどその露出が低い程度の話でしょう。次に自転車の話ですが、氏は?漕ぐ疲れ消費エネルギーに比例して路面情報が多くなる?という切り口でハイギアの有用性を説いています。?巻きが重ければ水中の情報が増す?ということです。確かにそう思います。ハンドル全長ペダル全長?を長くすれば疲れにくくなりますが反面、情報は減ります。よって、氏はタイヤ径や太さ、ペダル全長が同じ自転車でギアだけ違うという状況を用いてリールのギア比を説明してくれています。いかがでしたか?ギヤはエクストラハイギヤを推奨してるよ。シマノが作らないだけ。アンタレスDCMDのハンドルも42mmに交換する事をすすめてるよ。チャリの例えはギヤ比の比喩だからあんま細かいツッコミは野暮っすよ。それはあくまで村田氏のMiracle theoryですから。みんな普通にノーマルギヤが良いって思う場合はノーマル使ってるよ。アンチとか信者とか関係なくみんな釣りが好きなんだから自分が楽しいと思う方法でやるのが一番なんすよ。

Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です